墓の話

お墓には家族の歴史が刻まれています。
遥かな『ご先祖様』によって《いのち》 は受け継がれてきたわけです。
遠い遠い《いのち》の流れをしみじみと 感じることでしょう。お墓とは故人やご 先祖様と現世に生きている側とがお互い の思いを送受する魂(こころ)のよりしろ であり魂(こころ)の会話をするところで はないでしょうか。

人生という旅は必ず終わりを迎えます。
しかし、全ての終わりではなく、魂 (こころ)は永遠です。
 亡くなった方への「供養」という行為を 習慣や儀礼ではなく、本当の心のこもった ものであってほしいと願っております。
 供養の本質は、亡くなった方のことを 思うことです。 供養とは形ではありません。 お墓参りをすること、命日やお盆のお供 えをすること、それらは形です。どうい う気持ちで手を合わせ、どういう心でお 供えするかが大切です。

日本人が古代からお墓を「石」でつくる のは、「石」の霊力を信じる伝統があった のです。何百年も何千年もの間存在しつ づける石、ご先祖様から受け継がれてき た大切なお墓。きれいにしてあげたいも のです。

↑ ページの上部へ

和の魂

お墓の歴史

アクセスマップ

〒913-0027
福井県坂井市三国町汐見3-11-10
TEL(0776)82-5136・FAX(0776)82-7358
有限会社村田石材店
店舗外形より大きな地図で 有限会社 村田石材店 を表示